ネロ.png
maison logo2.png

Trouble02
人喰いアルラウネの愛が危険すぎる! 

STORY

ここはデミヒューマンの男娼が接待を行う男娼館。
オーナーである貴方はひとつの部屋に入って沸き立つ鉄の香りに顔を顰めた。
赤黒い部屋の中心にいたネロに声をかけると彼は少し悲しそうな顔をして振り向く。
そしてまた客を食べてしまったことを悔いながら貴方に慰めを求める。
​貴方は拒否をしきれず、キスだけならと唇を許した瞬間甘ったるい粘液を流し込まれて――

 

​CHARACTER

ネロ

危険度:★★★★☆

友好度:★★★★★

話の通じない度:★★★★★

 

どこぞの森の奥からやってきた美しく神々しいアルラウネ族の男。

非常に温厚で丁寧。話をよく聞いてくれて優しく、アルラウネの花の蜜は気持ちよくなれるドラッグとして有名なので人気がある。ただし根本的なヒト喰い種族なのでアルラウネの客として会いに行く場合必ず「喰われても文句を言わない」という血判いりの同意書を書かなければならない。

自分から離れていく旨の発言をしない限りは喰わないとは言うが……

​年齢:不明

身長:192cm(花がうねうねしてるのでそれは含まない)

種族:アルラルネ

【マレフィスの管理アドバイス】

典型的な社会に混じれない他種族喰い種族なので管理には気を付けましょう。根本の思考が社会的なデミとは違う野性的な生き方をしているデミなので話が通じているようで全く通じていません。

彼からのお願いは基本聞かないように。それが出来ないと普通に喰われます。

ネロSD.png

CV:二回戦中

​概要

STAFF
企画 制作:Nemophila's Coffin
キャスト  :二回戦中
イラスト :ロクスケ
シナリオ :蓮井子鹿
音響制作  :アユミワンスタジオ
販売      :がるまに
価格  :未定


privilege

300DL キャストトーク